第6回薄膜太陽電池セミナー2014

広島大学 廣仁会館   2014年10月15日~16日   

ポスター発表           10月15日(水) 16:00~17:30
  林 将平(学振PD)  “大気圧マイクロ熱プラズマジェット照射による結晶シリコン成長メカニズムの解明”
  山本 将悟(M2) “大気圧マイクロ熱プラズマジェット結晶化Si細線の電気特性評価”
  中谷 太一(M1) “大気圧マイクロ熱プラズジェット照射による結晶化Ge細線の電気特性評価”
  森崎 誠司(D3) “a-Si細線を用いた大気圧マイクロ熱プラズマジェット結晶成長制御による短チャネル薄膜トランジスタの特性ばらつき評価”
  石丸 凌輔(M1) “大気圧熱プラズマジェット照射急速熱処理による4H -SiC上SiO2堆積膜の改善”
  赤澤 宗樹(D3) “メニスカス力転写技術を利用した熱酸化された単結晶シリコン薄膜のガラス基板上への形成”
  中川 明俊(M1) “圧力制御による中空構造SOI層の転写と薄膜 トランジスタ応用”
  酒池 耕平(学振PD) “メニスカス力を用いた中空構造 SOI 層の大面積転写とフレキシブル薄膜太陽電池応用”

 

-感想-
中川 明俊(M1): ポスター発表
  第6回薄膜太陽電池セミナーにてポスター発表をさせて頂きました。
  学外の方に自分の研究を知っていただく初めての機会でしたので
  内容をうまく伝えられるかどうか不安でしたが、先輩方の助力により想像していたよりも多くの方に研究内容を知っていただくことができました。
  また、研究発表の場の空気を直接感じることができ、非常に良い経験となりました。